昨日は姫路HOTセミナーでした。

6月にフェルデンクライスWSを開催したご縁で、今回から姫路HOTセミナーの定期開催を開始しました。第1回「下肢の構造を調整する見方と考え方」を参加者26名とともに楽しく過ごしました。どのように情報を収集し、それを構成しながら戦略を立て、実際の介入に結びつけるか。このコンセプトで次回以降も進めてゆきますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。次回は2015年2月8日(日)「腰部・骨盤・股関節の構造を調整する見方と考え方」です。