札幌HOTセミナー4月4日(土)5日(日)開催します。

昨日は児島HOTセミナー「腰部・骨盤からの介入~アドバンス~」でした。骨盤の評価では腰椎と股関節からの関与も加味しながら複雑になりがちな見方をいかにシンプルに考えるかがテーマとなりました。立位での前屈、立位での重心移動から片脚立位、座位での前屈の3つに絞って考えてゆきました。また仙骨の動きでは斜方軸でのねじれ(torsion)が頭の中で混乱してしまったかな?

さて、1月にインフォメーションとして開催した札幌HOTセミナーですが、本開催を4月4日(土)、5日(日)に札幌市産業振興センターにて開催決定いたしました。テーマは、4日「下肢の構造と機能を統合するための見方と介入」、5日「フェルデンタッチによるガイドの実際~機能統合への導入~」です。申し込み受付を本日より開始いたします。ご興味のある方は是非ご参加ください。こちら→