ローラーWSを開催しました!

Coordination of Using the Foamrollerを開催しました。

毎年恒例の児島ローラーWS、今回は胸郭から上肢にフォーカスした内容で進めました。

フェルデンクライス博士が考案したローラーを用いた調整をペアワークを通して学んでいただきました。

姿勢の歪みや上肢の動きを胸郭から整えてゆきます。
Side to Sideの動きから脇腹の伸縮、さらにリーチUPの動きを行う基本の動きを次第に細かく探究してゆきました。

alignmentや上肢の動きが改善され、臨床でも非常に役立つ学びがありましたね!ルーティーンワークではなく考えながら進めて、全身が動きに関与することを発見出来たようです!

参加者の皆様、お疲れ様でした。今月末の8月30日には、肩甲帯から上肢への介入〜ベーシック〜を開催しますので、ご興味のある方は是非!また、9月6日は、大分でPerfecting the Self-Imageを開催しますので、そちらもご検討ください。