「つながりをとらえる~構造統合から機能統合へ~」開催しました!

本日は、フィジオスタイル特別ワークショップ「つながりをとらえる ~構造統合から機能統合へ~」を開催いたしました。

ロルファーで柔道整復師でもある、ロルフィングくらしきの山田潔先生から、周辺視野エクササイズや上肢・下肢へのムーブメント、ティシュ―ワークをデモンストレーションをしながらすすめていただきました。

最後は、フィジオスタイル・フェルデンクライス岡山の森近より、上肢・下肢から脊柱へのムーブメントをフェルデンクライスのレッスンを通して学んでいきました。

悪いところばかりみるのではなく、良いところをみる、という考えとつながりをとらえるということを少し頭のすみにでも置いていただけるとよいかと思います。