8月20日(土)Natural Movement Seminar 参加者募集中です!

アプローチやケア場面、実生活に役立つ「身のこなし」を学びませんか?お互いに楽で心地よい動きが、普段提供できていますか?

講師の高本晃司氏(作業療法士)は、20年以上のキャリアを持つスペシャリストで、フェルデンクライス岡山との共催で過去にも「身のこなし」についての講習会をしていただきました。

今回は、かなりアップグレードした内容で、皆さんと楽しく学べるコンテンツをご用意いたしました。この機会に是非ご参加ください。

《高本晃司氏 プロフィール》
1994年川崎リハビリテーション学院卒業後、介護老人保健施設就職。介護福祉士養成校の非常勤講師や地域の介護者教室・介護予防教室・各種介護施設で介護技術講師を務める。「人の動き」「環境」に関して学習を重ね、2010年ケアセミナー企画運営の為にIRIE CARE LIFEを設立。地域ケアスタッフのための勉強会やセミナーを定期的に開催している。
・ENGSTROM concept seminars based インストラクター
・姿勢活動ケア研究会 広島支部長
・広島県作業療法士会 理事兼保険部部長
・広島県三次市介護認定審査員