眼の動きから全身の動きを整える@児島を開催いたしました!

眼の動きはとても重要です。からだの動きを司っているともいえます。今回は眼の動きから全身を整えるレッスンを通して、様々な探求を実習しました。オリエンテーションでは、効き目の影響を感じたり、眼鏡による弊害(頭と眼の分化が出来ないという習慣)なども実験しました。レッスンでは、眼・頭・肩・骨盤を未分化から分化することを行い、ペアワークなどで傾向と対策を練ってゆきます。非対称性の動きや逆方向の動きから神経系の未分化な部分を分化することで24通りの動きをいくつか学習できたようです。普段は24分の1の動きしか行っていない(習慣による)ことも身に染みたと思います。今日のワークを通して、臨床への様々なアイデアや眼の動きの重要性を是非実践してください。4月の札幌WS、5月の山口WS、6月の愛媛WS、7月の児島ローラーWS、8月の福岡WSと続きますが、今年も各地で皆様にお会いできることを楽しみにしております。奮ってご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。