西宮GTM「足部からの運動制御」

9月2日(日)は西宮GTM「足部からの運動制御」をSTUDIO CHEWにて開催いたしました。つま先の向きは股関節が影響を与え、PFCの不均衡が下肢の様々な問題を引き起こします。PFCをより効果的・効率的に発揮できる足部を再構築してゆきました。床と足部の相互作用、不均衡の是正、フィードバックといったキーワードから、全身のつながりをカスケード効果により実践してゆきました。パートナーとのワークでは次から次へと変化してゆく様子を確認できたようです。問題となっている本質を見極め、楽で心地よい動きをガイドできたようです。参加者の皆様、お疲れさまでした!次回は11月4日(日)回内外編です。